×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ロエべバッグとは

ロエべバッグの歴史を少々述べて見たいと思います。ロエべと言えば、今では、ルイ・ビィトン傘下のLVMHグループのブランドですが、歴史は古く1846年に創業者のドイツ人がスペインのマドリッドに皮革製品ロエべバッグのお店を出した事から始まります。今から160年前ですから驚きです。当時、ロエべバッグは王候貴族や、富豪などを相手に商売をしていましたが、ロエべバッグの品質や耐久性、デザインがヨーロッパで一目置かれる存在となり、人気が出てきました。ロエべバッグは、シックなデザインで確かに王室御用達のバッグを作っていた事がお分かりだと思います。とても、高級感漂うデザインは、ロエべバッグの持つものをバッグが選ぶみたいな気品が漂っています。

ロエべバッグのブランド

ロエべバッグは、なんと言っても高級ブランドのロエべですが、女性用のバッグを中心に、男性用の財布やコインケースなども作っています。ロエべバッグは、シックななかにもおしゃれなデザインがありロエべのバッグは、若い人から年配の方まで幅広い人達に合うデザインなので世代を越えて使う事が出来そうな感じです。ロエべのバッグは、そういうことからヨーロッパでも評判となった耐久性に優れたバッグがロエべバッグなのです。ロエべバッグの中でもアマソナは特に高い評価を受けています。もうすでに、30年以上経っているのがロエべのバッグなんですね。アマソナは、すでにロエべを代表する、モデルと言ってもいいかも知れないくらい、ロエべを代表するモデルと言ってもいいかも知れないくらいロエべの中では定番のバッグとなっています。

ロエべバッグのアマソナ

ロエべバッグのアマソナは、色のバージョンも色々な服に合わせやすいブラックはもちろん、シックな感じを演出するプランもありますし、ちょっとカジュアルっぽく持ち歩くには、ナチュラルやジーンズと言う具合に出来ます。ロエべバッグはいろいろなシーンでの使い勝手を考えると、黒やブラウン系がフォーマルにも合わせやすくて良いかなとも思います。ロエべバッグのフォーマルで、派で目に決めるなら、シルバーとゴールドのアマソナと言うのもアリかな、と思います。ロエべバッグの代表モデルとなっているアマソナは、シンプルなデザインで飽きのこない作りになっていて、さすが老舗のブランドのロエべが作っているバッグだけの事はありますね。ロエべバッグのつややかなカーフ素材にモノグラムを刻印した品のあるデザイン、確かな技術によるしっかりした作りにマチ幅が広くて優れた収能力で、口が大きく開いて出し入れもラクです。ロエべバッグを是非ひとつは持っていたいですね。

Copyright © 2008 ロエべバッグ、この商品はいいです♪